ニュース
ニュース
イベント
飛行機ワークショップ2022 ~Power for the Future !!~(開催日:2022/10/29-30、11/26-27)

「飛行機ワークショップ2022 ~Power for the Future !!~」は、東京大学生産技術研究所 次世代育成オフィス(ONG)と日本航空(JAL)が連携して、中学生・高校生を対象に、次世代を担う人材を育成することを目的として開催するもので、今年で7回目となり、3年ぶりの対面開催となります。  
ワークショップは中高生それぞれ2日間の講座で、1日目はJALグループの整備を担うJALエンジニアリングのエンジン整備センター(千葉県成田市)にて実際のエンジンや整備改修作業を見学し、2日目は東京大学駒場リサーチキャンパス(東京都目黒区)で将来のエンジン技術の講義を受講し、グループワークを行います。
皆様のご参加をお待ちしております!

--------------------------------------------------------------------------------
■開催日時
【中学生クラス】10月29日(土)15:00~17:30、30日(日)10:00~12:30
【高校生クラス】11月26日(土)15:00~17:30、27日(日)10:00~12:30
※時間はいずれも予定

■場所
【1日目】JALエンジニアリング エンジン整備センター(千葉県成田市)
【2日目】東京大学生産技術研究所 駒場リサーチキャンパス(東京都目黒区)

■内容
【1日目】自己紹介、JALの概要を説明後、エンジン整備センター(工場)で実際のエンジンを見学、 エンジンが推力を得る仕組みを学びます。
【2日目】1日目のおさらい後、次世代ジェットエンジンのファン(送風機)について、吉川暢宏教授による講義やグループワークを通して未来の技術について学びます。

■参加費
無料
※会場までの往復交通費は参加者にご負担いただきます。

■対象および募集人員
【中学生クラス】 中学1年生~中学3年生の方 32名
【高校生クラス】 高校1年生~高校3年生の方(高等専門学校1年生~3年生を含む) 32名

■応募方法
日本航空ホームページの応募フォームからご応募ください。(※課題作文あり)
URL:http://www.jal.com/ja/csr/workshop/

■応募締切
【中学生クラス】 10月5日(水)17:00まで
【高校生クラス】 11月2日(水)17:00まで

■参加者の決定について
定員を上回る応募があった場合は、作文による選考を実施します。
選考の結果は、中学生クラスは10月7日(金)~12日(水)の間、高校生クラスは11月4日(金)~11月9日(水)の間に、ご応募の際に記載いただいたメールアドレスにご連絡します。

■お問い合わせ先
「飛行機ワークショップ2022」事務局 Mail:jal-ong-ws@iis.u-tokyo.ac.jp
※メールご送付の際は、タイトルを 「飛行機ワークショップ2022問い合わせ」 として下さい。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
【吉川先生追加】飛行機WS2022ポスター_20220914圧縮版.pdf.jpg

月別アーカイブ