部門・センター
部門・センター
IoTセンシング社会連携研究部門
IoTセンシング社会連携研究部門

大規模農業において、様々なセンシング装置を搭載した遠隔ロボットを用いて環境、生育に関するデータ収集を行い、学習を利用したデータ解析を行うことによって効率的な農業生産の実現を目指しています。また、新たなセンシング技術として高性能FPDおよび学習ベースの画像処理技術によるX線撮影装置の多機能化、高精度化、低コスト化を目的として研究を進めています。


c_IoTSensing_j_2021.jpg