部門・センター
部門・センター
マイクロナノ学際研究センター
マイクロナノ学際研究センター

マイクロナノ領域の加工や設計技術は、高付加価値産業の創出、高齢者社会対応、CO2削減等の社会課題を解決するため必須の基盤です。本センターでは既存技術の漸進的改良を越えて、原子・分子の挙動やメソスコピックな寸法に由来する微視的な現象(True Nano)に立脚した画期的な素子機能、分析方法や加工法の実現に向けた研究を行います。さらに国際連携のハブとして、情報通信、IoT(Internet of Things)、医療、エネルギー等の広範な応用を推進します。
cirmm_j.jpg

関連研究者