ニュース
ニュース
イベント
【終了】[オンライン開催]第9回CMIシンポジウム「飛躍的な飛行機製造技術を目指して -ポストコロナへの展開-」(開催日:2021/10/22)

東京大学生産技術研究所先進ものづくりシステム連携研究センター(CMI:Consortium for Manufacturing Innovation)では、10月22日(金)にCMIシンポジウム「飛躍的な飛行機製造技術を目指して -ポストコロナへの展開-」をオンラインで開催します。 新型コロナウィルスの世界的流行の影響を受け製造業サービス業が停滞する中、ワクチンの効果により、次第に収束の兆しが見えてきました。 当シンポジウムでは、我が国の航空機産業の将来像の講演に加え、CMIの研究成果、水素利用技術、CMIの活動状況について紹介し、コロナ後の製造業のあり方について考えます。航空機産業の将来を俯瞰する際のご参考になれば幸甚です。 ○日時:2021年10月22日(金) 13:00~16:00 ○場所:オンライン開催(事前登録制) ○参加費:無料 ○詳細・お申し込み: 先進ものづくりシステム連携研究センター(CMI)ウェブサイト よりお申込み下さい。 *申込締切:定員に達した時点 、または2021年10月8日(金)

講演

今後の我が国の航空機産業とCMIへの期待(仮)
(経済産業省 航空機武器宇宙産業課 課長補佐 岩永 健太郎) CMI研究開発の成果について (東京大学 生産技術研究所 教授 臼杵 年) "Current and Future Manufacturing Technologies for Fabricating Aerospace Structures(仮) (Dr. Tia Benson Tolle, Director of Advanced Materials and Sustainability, The Boeing Company) *日本語字幕あり CMIの活動について (東京大学 生産技術研究所 特任教授 橋本 彰) カーボンニュートラルを支える高圧水素タンクの安全性評価技術 (東京大学 生産技術研究所 教授 吉川 暢宏) ※講演内容は予告なく変更する場合があります

月別アーカイブ