部門・センター
部門・センター
基礎系部門
基礎系部門

基礎系部門では、固体・流体の物性や力学特性を評価し モデル化するという、工学・理学の基礎となる課題を、 ミクロからマクロスケールまで広汎にカバーする研究を 行っています。非線形光学、表面界面の物性、半導体物理、 多体系物理、流体の物性と運動、ソフトマター、材料強 度と物性、耐震・減災工学などの研究を中核に、物理・ 応用物理、材料工学、機械工学、建築・社会基盤工学の 分野で、学内外の研究者と有機的な連携のもと、研究活 動を行っています。

関連研究者