私のポリシーは;
・「良く遊び良く働く(?)(学ぶ)」,要は「めりはり」が重要,
・「誠実」,
・「謙虚」,
あたりでしょうか.

研究面では,これまでは特に,「自由」の象徴としての「個別輸送機関:自動車」について, その交通現象の科学(たとえば高速道路の自然渋滞発生メカニズム)と その運用(Operation)に興味をもって取り組んできました. また自動車以外も含めた「利用者」としての立場から考えて, 道路の設計や管理に関する工学にも興味があります.
交通運用技術分野は,情報通信(IT)技術と強く結びつき, 道路交通のみならず広く「人の移動/物の輸送(及び情報の伝達)」に関わる 技術分野として, 今後広く社会的にも重要な専門分野となっていくものと期待しており, こうした領域での研究活動を進めていきたいと考えています.
一方,近年社会が成熟するにつれて, 急速に「環境への影響」について社会的関心が高まっています. 「交通」は「社会活動・経済活動」に付随して必然的かつ派生的に発生する ものでありながら, 排出ガス・エネルギー消費・騒音・振動など,様々な環境影響をもたらすもの であります. 交通工学,特に交通運用技術分野における, こうした「外部効果(影響)」の評価技術,低減・解消技術開発, などにも興味があり, 広い視野と技術的・合理的議論に則った研究を進めていきたいと考えています.

学生の皆さんなど若い研究者の卵の方々には, 広い視野と深い洞察力を持って知的好奇心を抱き, かつ自力で課題を設定・解決できる能力を身につけてほしいと思っています.
また,
建設的な批判精神(positive or constructive criticism)を身に着け, 研究においてはもちろんのこと,社会生活全般において常に考える人(Homosapiens)として生きていける (すなわちそれこそ大学という高等教育機関を単に卒業する以上に「修了」して, 智慧と知性を伴った「教養人」となる,ということなのだと思いますが), 若い方々がそのような人になってもらえるよう 私自身は努力したいと思っています.
それはそのまま自分自身が「そうありたい」と思っている, ということに他ならないのですが.

ところで,現代にはルネッサンス時代のレオナルド・ダ・ビンチのような真に優れた人は居るのでしょうか?
実は,ビルゲイツもカールルイスもアインシュタインも限りなくダビンチに近い人なのだろうと,私は思います.
ただ,その才能の開花のさせ方が,ルネッサンスは全ての方面に対してなのに比して, 現代の社会風土がエキスパートを要求しているし,事実我々の科学的知識はそれだけの 専門性を知識として学ぶまでの過程を必要とするほどの体系を作り上げてしまった.
でも,「真理」に近い人は,多分,自分の専門に直接関係の無いことについても, 「真理」を見つけ出すセンスは持っているものだと思うのです.
そういう「センス」を磨きつづけたいと私は思いますし,学生にはそうした心構えを持って欲しいように思っています.

若いうちから,だらだら勉強したり,だらだら遊んだりせずに, 元気良く,思いっきり遊んで,思いっきり勉強するスタイルを確立してほしいと思います. あと,体力は重要ですね.若いうちに存分に体力作りに励んで欲しいと思います.

2011年4月,新たな職場に異動となりました.
「教学の一致」の精神にもとづいて, 学部学生,および主として修士課程の大学院学生の教育と一体的に研究活動を行ってきたこれまでの生活とは, だいぶ様相が変わるものと考えています.
新しい所属は「生産技術研究所 附属先進モビリティ研究センター」(2014年4月からは「次世代モビリティ研究センター」)となり, 「研究所」組織の中の「研究センター」です.
産学連携を古くから実践し,社会に役立つ実学を重んじてきた本所の「附属センター」において, 国内外から注目されるような研究拠点機能を活性化させつつ, 日本におけるITS研究の先駆的な取組みを推進する, その中で大口個人の独自の特色を打ち出していく, といった働きが求められているものと理解しています.
といって,あまり分不相応なことも所詮できませんので, 自らできる範囲のことを一歩一歩取り組んでいきたいと考えています.

若い研究者や専門技術者の方々と多く交流し, 実務的かつ技術的な能力と知識を持った交通工学分野の専門家の後進を ぜひとも多数育てていきたいと考えています.
どうぞ,これからもよろしくお願いいたします.

趣味

サイトこちら(未完)
音楽全般 (聴く,吹く[flute],歌う[カラオケ])picture(taken in 1990)
スポーツ |  ゴルフ(・・・面白い!・・),水泳(週末),スキー(休眠中),山歩き(休眠中), スポーツやるのも見るのも(野球/サッカー/テニス/水泳/バスケ/バレー/・・・)
クルマ | 自動車運転(MTこだわり派...だったはずが...)
コンピュータ&モバイル
大口のページへ
Last modified 14/04/10
Maintained by T. Oguchi [takog(at)iis.u-tokyo.ac.jp]