II. 研究活動


8. 主要な研究施設
D. 映像技術室

PreviousPage
NextPage
第49号 2000年度
2001.8.23


 所内共通施設として映像(写真・映画・ビデオ)の作成により, 各研究室の研究活動および本所の広報活動を支援している. そのための作業内容は多岐にわたるだけでなく, 高度な技法を駆使するものも少なくない.

 装置としては各種スチールカメラ, 各種ディジタルカメラ, 拡大・極縮小撮影装置, 16mm撮影機, 高速度16mm撮影機, 各種ビデオカメラ(DVカム・βカム・SVHS・8mm), ビデオ編集システム(ノンリニアディジタル・各種ABロール), 高速度ビデオカメラ, 画像処理装置のほかオープン利用機器として写真方式およびディジタル方式カラーコピー機, 多目的カメラ, 拡大カラープリンタ, ポラスライドなどを設備している. 映像技術室の人員は併任の室長の他3名であり, 運営は本所映像技術委員会のもとに行われ, 月平均330件の作業件数を処理している。また, 各種映像技術上の相談にも応じている.


previous page

next page