II. 研究活動


6. 国際交流
D. 国際共同ラボラトリー

PreviousPage
NextPage
第49号 2000年度
2001.8.23


 1994年に本学とフランス国立科学研究センターとの間に結ばれた学術交流協定に基づいて, 「集積化マイクロメカトロニクス・システムに関するリサーチグループ・オブ・エクセレンス(CNRS)」, 略称LIMMSが開設されて研究を展開している。1995年から1998年までの第1期が成功裏に終了したのを受けて, 1998年から更に3年間, 第2期として「ミクロのツールによるナノ世界の探究」に関する共同研究を行うことになった。なおLIMMSの研究成果に関して, 平成8年2月に第1回, 平成10年3月に第3回の評価が東京で, 平成9年3月には第2回の評価がツールーズで, 平成11年3月には第4回の評価がリールで行われた.


previous page

next page