部門・センター
部門・センター
未来の複雑社会システムのための数理工学社会連携研究部門
未来の複雑社会システムのための数理工学社会連携研究部門

研究目的: 未来の複雑社会システムのための数理工学の基礎研究、および公益性の高い社会の複雑問題の克服に向けた応用研究を行っています。これらの研究によって、数理工学を介した学術と社会の橋渡しが可能な教育研究の進展・充実を図り、数理工学に立脚した社会に役立つ諸科学技術の開発とその普及・国際化・学際化を目指します。
mecssf_j.jpg