部門・センター
部門・センター
都市基盤安全工学国際研究センター
都市基盤安全工学国際研究センター

研究分野として、「災害安全社会実現学、国土環境安全情報学、成熟社会基盤適応学」を掲げ、「先端研究の推進、ネットワークの構築、情報の収集と配信」を通して、21世紀の安全で豊かな都市住環境の実現と継続のための研究を国際的な視点から実施します。2014年からは、JICAとJSTによる地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム(ミャンマーの災害対応力強化システムと産学官連携プラットフォーム)を、ヤンゴン工科大学をカウンターパートとして実施しています。
5_icus_j.jpg

関連研究者